TF-JOINT FXD

TF-JOINT FXD

 

TF ジョイント FXD

●標準品はJIS10Kフランジを使用。JIS5、JIS20、上水、JPI、ANSI等の各規格フランジも対応可能です。
●フランジの材質は、標準品のSS400、SUS304の他に、SUS316、SUS316L、S25C等も対応可能です。
●SS400のフランジは地上用は溶融亜鉛メッキ(Znメッキ)・埋設用は黒色エポキシ樹脂系塗装がが標準です。
 別途塗装品も対応可能です。

特長

●高い耐圧性能 本体は強靭な合成繊維と鋼線により補強されてます。
●大きな偏芯量 基礎の異なる建屋間の配管の接続等で発生する不等沈下の吸収には内部のアーチ構造が威力を発揮します。面間寸法も短いため、設計自由度も高くなります。     

用途

上下水道配管 一般工場設備配管 ポンプ場配管 下水処理場配管

種類

●20mm偏芯用(地上用・埋設用)1山   ●100mm偏芯用(地上用・埋設用)3山   ●低圧用
●50mm偏芯用(地上用・埋設用)2山   ●200mm偏芯用(地上用・埋設用)4山   ●高圧用
    

標準仕様

●最高使用圧力:下記表の最高使用圧力をご参照下さい。
   下記表の負圧を超えて使用される場合は、埋設用構造をご使用下さい。埋設用構造は-90kPa迄使用可能。
   最高使用圧力をを超えて使用される場合は、別途構造検討致しますのでお問い合わせ下さい。
●最高使用温度:-10℃~60℃
●設置条件:埋設深さ1M~3M、車重25TON(埋設用)
●流体が気体の場合は、最高使用圧力が変わりますのでお問い合わせ下さい。
●内圧により発生する軸方向の推力規制や過大変位の防止にはコントロールユニット(タイロッドボルトタイプ)付をご使用下さい。又、取付時の面間寸法の調整にはコントロールユニット(セットボルトタイプ)付をご使用下さい。(P17をご参照下さい。)
(1)加圧・増圧給水ポンプのデリバリ側等、圧力変動の繰返しが頻繁の発生する箇所には使用出来ません。
(2)基本的にゴムの弾力性を劣化させる恐れのある流体及び取付箇所では使用できません。
      ご使用に検討が必要ですので別途ご相談下さい。

取り扱い上のご注意

●当製品は、内圧の負荷により反力が発生します。取付配管等には、固定点、サポート等が必要となります。
   (P21~P22をご参照下さい。)
●その他の取扱い上のご注意はP21~P22をご参照下さい。     

寸法及び許容変位量

TF ジョイント FXD
●40A以下はすべてアーチ構造がソリッドタイプとなります。(P17をご参照下さい。)
●50A以上の変位量はアーチ構造がキャビティタイプの場合の値です。
   ソリッドタイプの場合は上表の値に圧縮の場合は0.5、伸長の場合は0.6をかけて算出して下さい。(偏芯量は変わりません)
●斜め配管時の変位量は上記値と異なりますのでその都度お問い合わせ下さい。
●各変位は許容変位量の範囲でご使用下さい。
●表中に示す各変位量は、単独変位の場合を示しますので複合変位の場合は補正を要します。
   補正方法についてはP21をご参照下さい。

  • Sản phẩm cùng loại
- Thiết kế web bởi haanhco.,ltd